NEWS

2021.10.18舞台お知らせ

舞台版「斬舞踊」とは?

「斬舞踊~ZANBUYOU~」(ざんぶよう)とは?

誰もが1度は耳にしたことがある「ヤマタノオロチ」の物語。


8つの頭を持った巨大な蛇“ヤマタノオロチ”にさらわれる運命にあった“クシナダヒメ”を“スサノオノミコト”が救うお話。

古事記においてのハイライトと言っても過言ではない 「ヤマタノオロチ神話」を元に 古事記projectではこの物語を「斬舞踊(ざんぶよう)」という作品でボイスドラマと音楽、漫画にしました。

ボイスドラマの声優には、スサノオ役に「ワンピース」のロロノア・ゾロ役の声優「中井和哉」。ヒロインのクシナダ役には「とある科学の超電磁砲」や、「ソード・アート・オンライン」等で活躍する「伊藤かな恵」。

スサノオとクシナダと一緒に旅をする、ヒスイとシュサ役には、「天地無用!魎皇鬼 第伍期」や海外ドラマなどで活躍する「成家義哉」。「WORKING!!」や「ニセコイ」などで活躍する阿澄佳奈が出演。

豪華な声優陣でお送りする、新しいヤマタノオロチ神話です!!


舞台版「斬舞踊」とは?

そして、今回2021年11月28日29日で公演される舞台版「斬舞踊」。
古事記projectの念願でもある舞台をこの「斬舞踊」という作品で挑戦することになりました!


ボイスドラマ版のキャストを中心とした「朗読」、古事記projectの根幹でもある「音楽(生演奏)」そして「アミニズム」の特徴を取り入れて作品に登場する人(神)物たちの善悪や感情など全てを「パフォーマンス」と「アクション」で表現します。




出演は、スサノオ役に「中井和哉」、ヒロインのクシナダ役には「伊藤かな恵」。
ヒスイ役には「成家義哉」等、ボイスドラマ版の声優陣が出演。

また、舞台版のキャストとしてシュサ役に元AKBメンバーでスーパーライブ「セーラームーン」月野うさぎ役や、「ピーターパン」ウエンディ役、「アニー」リリー役などを演じミュージカル女優として活躍する「河西智美」。
クスヒ役には人気舞台「刀剣乱舞」シリーズに出演。人気漫画やゲームの実写化作品に多数出演している「熊谷魁人」が出演します。

アクロバットやパフォーマンスには、ヤマタノオロチ役として舞台などで活躍する8名の俳優陣に加え、「滝沢歌舞伎」や「紅白歌合戦」等、多くの舞台に出演する、日本初の女性アクロバットダンスカンパニー「G-Rockets」が古事記projectの世界へより深く皆様を誘います。


「朗読」「音楽(生演奏)」「パフォーマンス&アクロバット」で表現するスーパーエンターテイメント朗読劇。

ご期待ください!!